トップページ > 三里塚のできごと

三里塚のできごと
BLOG

新しい春から始める写経・写仏講座

新年第一号、広報なりた1月1日号で募集を開始した《新しい春から始める写経・写仏講座》。大変多くの方が参加していただきました。(定員オーバーのため、多くの方にお断りさせていただきました。ごめんなさい。)
~ストレスの多い毎日に写経・写仏で精神統一~
写経には脳の活性化やリラックス効果、集中力の養成など、様々な効果があるとされています。「興味はあるけど、私でもできるかしら・・」「写仏はどういうものなの?」と最初は皆さん不安でいっぱいだったようです。でも講師の片岡先生の「皆様にお会いできて、とてもうれしいです!」明るくとびっきりの笑顔で参加者の皆さんも一瞬で笑顔に。
今回の講座では書道の観点から写経・写仏の歴史や作法、仏教の歴史、美しい文字の書き方を学び、実際に写経・写仏を参加者ご自身のペースで好きなものに取り組んでいただきました。参加者の皆さんは、先生のお話に耳を傾け、熱心にメモを取っていました。
いざ、書く時間になると・・・息を止めるほどの集中力で作品に取り組まれ、室内は心地のよい静寂に包まれました。作品には願意(願いごと)を書きます。書き上がった作品には、家内安全、身体健全、心願成就を願う気持ち以外に、「ご縁のひとつひとつに感謝して~」や「亡き夫の命日を前に」「東日本大震災復興祈願」などと記されたものもあり、脳トレ、ストレス解消が目的だけはなく、皆さまが様々が思いを持って参加してくださったことに気付かされ、胸が熱くなりました。
参加者の皆さまの作品は3月4日(日)まで1階ロビーで展示しています。
多くの方に観ていただきたいと思います。
ぜひご来館ください。

カテゴリー: 投稿日:2018年02月20日 投稿者:管理者

もっと素敵にシニアライフ いきいき笑顔の美容レッスン

 1月26日  《いきいき笑顔の美容レッスン》を開催しました。
 講師は資生堂ジャパン株式会社 ライフクオリティー事業 様からお招きしました。
 「お化粧を楽しむ」だけではなく、「お化粧のちから」で高齢者や障がいを持つ方の日常生活動作の維持・向上につながる化粧療法を目的とした社会貢献活動をされています。今回はシニアの方がご自身でメイクをする講座です。「最近お化粧はしていますか?」「もう一度、今のあなたに合ったメイク方法を学んでみませんか?」の呼びかけに22名の方が参加してくれました。まずはご自宅からしてきたメイクを落とし、お化粧水をつけるところからスタートです。
 最初、緊張されていた参加者の皆さんも、講師の鈴木さんが「お化粧を落として、お顔も気持ちもさっぱり!みなさんは一緒に温泉に入ったのと同じ、お仲間ですよ~」と声をかけると、どっと笑いが!ここからは緊張もほぐれて、乳液・下地・ファンデーションのつけ方・・と、和気藹々とした雰囲気で進んでいきました。「こんなの使ったことないの・・」とアイカラーや口紅の色選びに迷う方も多く、私もお邪魔して、「ピンクとオレンジは優しい感じかな。紫は魅惑的かも♪」と楽しくお話させてもらいました。お化粧をすることで腕や手の機能を保つこと、気持ちが前向きになり外出や人と話す機会も増えることなど、シニア世代の方にとても大切とお話があり、参加者の皆さんは熱心にメモを取っていました。
最後は当館専属カメラマン、館長がご自慢のカメラで記念撮影。皆さんの心からの素敵な笑顔にシャッターが止まりせんでした(笑)

カテゴリー: 投稿日:2018年01月31日 投稿者:管理者

クリスマスファミリーコンサートin三里塚CC

12月9日(土)、三里塚コミュニティセンター初めてのクリスマスファミリーコンサートを開催しました。
第一部は《ゴスペルチーム・シュイラ》のみなさんの歌とダンスのパフォーマンスです。メインボーカル3名の歌声に8名の子供たちが歌、ダンス、クリスマスの物語をミュージカル風に演じてくれました。かっこよく側転を決めた男の子に拍手喝采です!

第二部は《成田市民軽音楽団RL》の皆さんです。ビートルズに八神純子・・懐かしいメロディに、思わず口ずさんでしまいますね。

そして、この日のために結成された《さんりづかキッズ音楽隊》が登場!「おんがくって楽しいよ♪」の呼びかけに8人の子供たちが集まってくれました。子供たちの大半は楽器をさわるのも初めてでしたが、11月から一生懸命、楽しく練習をしました。直前にお昼寝を始めてしまった子も(まだそれだけ小さいんですね)本番はバッチリ!パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんの応援にみんな元気よく、笑顔でステージに立ちました。音楽隊の指導をしてくださった《マルカート》の皆さんと一緒に鍵盤ハーモニカでアニメちびまる子ちゃんの主題歌『おどるポンポコリン』を上手に演奏できました。

《みんなでうたおう!》のコーナーでは音楽隊の子供たちを中心に会場に来てくれた子供たちもステージに集まって、『赤鼻のトナカイ』や『ジングルベル』などみんな知っているクリスマスの曲や『手のひらを太陽に』を会場の皆さんも、司会者もスタッフも一緒に大合唱。子供たちの元気な歌声に会場がひとつになりました。

最後は《市民軽音楽団RL》さんにアンコールをお願いして・・「もう一曲、みなさんが聞きたい曲はありますか~?」と尋ねたところ、観客席の子供たちから、「もう1回、『手のひらを太陽に』歌いた~い!」と、想定外のリクエストが!?これにはもう、大人たちもびっくり、大笑い。もう一度子供たちがステージで集まって、先程より、さらに元気よく歌ってくれました。
途中、音響の不具合や至らぬ点もありましたが、ご参加、ご来場していただいた皆様のおかげでアットホームで素敵なコンサートになりました。最後は子供たちにサンタさんからのお手紙とプレゼントも届いて・・・☆ ほっこりと温かく、子供たちの笑顔、そして大人たちの笑顔で満たされた2時間でした。

カテゴリー: 投稿日:2017年12月15日 投稿者:管理者

1 2 3 4 5 6 7